「神の島」久高島 沖縄本島から20分の離島をレンタサイクルで巡ろう

スポンサーリンク

どうも、アイオです。

今回はとても素敵な離島・久高島に行った際の旅行記を書きます。

スポンサーリンク

久高島について

以前、斎場御嶽を訪れた際に久高島の存在を知りました。斎場御嶽の有名な三角岩を抜けた先から、海の向こうに1つの島が見えました。その島こそが「神の島」と呼ばれる久高島。

久高島は、球開びゃくの祖アマミキヨが天から降りて最初につくったとされている島で、ニライカナイに繋がる聖地といわれています。また、五穀発祥の地といわれいたり、男子禁制の場所があったとても神聖な島です。

久高島へのアクセス

そんな神聖で自然豊かな島へ、沖縄本島から20分ほどでいくことができます。私は旭橋駅付近に宿泊していたので、旭橋駅すぐの那覇バスターミナルから出発しました。

【ゆいレール】旭橋駅 →徒歩→ 【バス停】那覇バスターミナル →東洋バス・38番志喜屋線(780円/約1時間)→ 【バス停】あざまサンサンビーチ入り口 →徒歩→ 安座真港 →高速船(760円/約15分)or フェリー(670円/約25分)→ 久高島到着

往路の時間だけ決めて、復路は自由な時間の船に乗れます。

帰りも路線バスで帰ろうとバス停で待っていたら、おじいのタクシー運転手にゴリ推しされて相乗りで那覇まで帰りました(笑)運賃的にも人数で割ればそこまでかからないので、タクシーもよいかと思います。

久高島のみどころ

久高島は周囲8kmほどの島です。レンタサイクルを借りて2時間もあれば1周まわれました。

イシキ浜

ニライカナイから五穀の種が入った壺が漂着した場所だといわれています。

シマーシ浜

カベール岬

沖縄の祖神が初めて降り立った場所だと言われています。こんなに雲が水平に並んでいるの、初めてみました。。。

ロマンスロード・東屋

トロピカル!!島に来たことを実感します。

海と空の青色と瓦の赤色が綺麗なコントラストです。

集落

パーラーさばに

レンタサイクルを返却して食事をとりました。パーラーさばにで沖縄そば。

フェリー・高速船乗り場付近にお食事どころや名産物を販売しているお店もあるので、船までの待ち時間に利用するのもオススメです。

さいごに

神聖な島ということもあり、神様の神聖なパワーをもらえたのかな、綺麗な自然を全身で感じられたからかな、いずれにしろ島巡りを終えて心身ともにリフレッシュできました。

時期にもよるとは思いますが日焼け止め必須です!!紫外線を痛いほど感じ、めちゃくちゃ焼けました。。。

何人も立ち入り禁止の「フボー御嶽」、久高島からの草木や石、貝の持ち出しは禁止。といった島独自のルールがたくさんあります。訪れる前に必ずチェックし、充実した島巡りを楽しみましょう!

この記事を書いたひと

沖縄への愛が原動力
好きなものは、カメラ/歴史/空港/飛行機
好きなことをブログに綴っていきます。

アイオをフォローする
沖縄
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アイオをフォローする
スポンサーリンク
aiueokinawa
タイトルとURLをコピーしました