大きなシーサー がインパクト大!な宮古島の公園・カママ嶺公園

スポンサーリンク

東平安名崎や伊良部大橋などの観光スポットに、宮古ブルーな美しい海が大人気の宮古島。そんな宮古島には、定番観光スポット以外にも、沖縄が感じられてゆった〜りとした時間が過ごせる場所があります。

スポンサーリンク

沖縄の公園は遊具もシーサー !

宮古島北西部の市街を車で走っていると、広い公園が見えてきます。それが「カママ嶺公園」です。

カママ嶺公園のシンボルは大きなシーサー 。思わず写真をパシャパシャ撮ってしまいたくなるほど目を引く大きさです。実はこのシーサー自体が遊具になっていて、胴体部分のはしごで登り、左腕の滑り台から降りてくることができます。大きな口の中からは顔を覗かせることも◎

大人から子供までテンションの上がる巨大シーサーです。

遊具以外にも水飲み場がシーサーのモチーフになっています。そこかしこに沖縄が感じられて、観光客のみとしてはどこを見ても楽しくて最高。

宮古島内が見渡せ、子供の遊び場としても◎

公園内は芝生で覆われ車通りの多い道からも少し離れているので、子供を遊ばせる場所としても最適です。他にもブランコがあったりスケートパークも隣接する、地元の方々の憩いの場となっています。

公園自体が少し高台になっているので、宮古島内や伊良部大橋の架かる伊良部島を一望することができます。公園の奥に建っている展望台からは、さらに良い眺めを望むことができますよ。

カママ嶺公園へのアクセス

カママ嶺公園
★★★★☆ · 公園 · 平良下里

宮古空港からは車で10分ほどの場所にあるので、フライト前のちょっとした時間に立ち寄ってみるのもいいと思いますよ。駐車場もあるので、安心してレンタカーで訪れられます。

定番観光地もいいけど、地元の方々に愛される憩いの場でほっと一息つくのも楽しいですよね。

この記事を書いたひと

沖縄への愛が原動力
好きなものは、カメラ/歴史/空港/飛行機
好きなことをブログに綴っていきます。

アイオをフォローする
沖縄
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アイオをフォローする
スポンサーリンク
aiueokinawa
タイトルとURLをコピーしました